物理技でだいたい確一

だってフリージオだもの

MBCを振り返る(1)

こんばんは、ジオです
この記事は、私が7月下旬から参加していたt/Tさんの主催するマゴバシャ・クラシック(通称MBC)の内容を振り返るものになります
本大会には、あらかじめ選んだポケモン勝利へ導き、本戦進出を目指すなどの特殊なルールが設けられているので、詳しくは下記のリンクをご覧ください
 
 
今回はパートナーズの作成〜第1試合の内容を振り返っていきます
 
※以下、常体で失礼します
 

◯パートナーズを組んだ経緯

f:id:jiopoke:20170802215723j:plain

まず、相棒枠のフリージオが確定
その関係上、他の参加者と同様にパートナーズを組んでいくとパワー不足が懸念されたため、数的優位を取れそうな6体をパートナーズとすることに
フリージオ以外の5体については、自分が6世代の頃に構築の叩き台として使っていた
フリージオ+地面+炎+鋼+水+1枠

を元に、個々の汎用性の高さを重視して選択した

+1枠にゲンガーを入れた理由は、パートナーズが減った後の対戦でごまかし要素が必要になると考えたためである

 

◯第1試合(vs Kさん)

f:id:jiopoke:20170802192543j:plain

相手パートナーズに崩し要素を持つポケモンが多数見受けられたので、早々と対面チックに戦う方針を固めた
ミミッキュがいることから皮を剥がすターンの余裕を作りたいと考え、初手には相手パートナーズの多くに殴り勝てるテッカグヤを採用し、回復の実を持たせて1体倒した後の行動を保証できる構成にした
当然テッカグヤはヒトムに弱いので、受け出し要因としてガブリアスを採用
ステロ・吠える・Zアイテムを持たせることで、鬼火・壁・トリックに対応できるようにした
最後の選出枠には抜きエースとなるバシャーモを採用
相手が展開するより先に加速すれば活躍できると見込んだ
あとはストッパー兼毒びし回収役の襷ゲンガー、出す予定はないがミミッキュに抗えるロリコンレヒレ、最後に相手の自由枠からコケコが来た場合を想定してカバルドン採用し、PTが完成した
 

f:id:jiopoke:20141121000249p:plain「……」

流石に役割なさ過ぎたのでね
 
以下、互いのPTと使用個体の簡易詳細
 
Kさん:f:id:jiopoke:20170802214952p:plainf:id:jiopoke:20170802215007p:plainf:id:jiopoke:20170802215026p:plainf:id:jiopoke:20170802215039p:plainf:id:jiopoke:20170802215137p:plainf:id:jiopoke:20170802215150p:plain
自分:f:id:jiopoke:20170802215205p:plainf:id:jiopoke:20170802215225p:plainf:id:jiopoke:20170802215248p:plainf:id:jiopoke:20170802215302p:plainf:id:jiopoke:20170802215313p:plainf:id:jiopoke:20170802215326p:plain
 
CSゲンガー@襷
シャドボ10万こごかぜ挑発
hAsバシャーモ@メガ
フレドラエッジ剣舞守る
ASガブリアス@地面Z
地震エッジステロ吠える
Hbdテッカグヤ@オボン
ヘビボンめざ氷エナボ宿り木
波乗りムンフォ瞑想リフレク
HDカバルドン@フィラ
地震ステロ欠伸吹き飛ばし
 
相手の自由枠がランターンであることに一瞬肝を冷やしたが、テッカグヤからガブリアスへ引く際の氷技による拓はヒトムの対策時に覚悟していたことから、予定通りテッカグヤ(初手)+ガブリアスバシャーモを選出した
実際の対戦は下記のBV参照
 
《BV》
N4UW-WWWW-WWW8-XEPE
 
 
結果 勝ち
テッカグヤの自覚に助けられ、なんとか勝つことができたが、プレイングについて反省するべき点が多々あった
具体的に挙げていくと、
 
4ターン目…身代わり警戒で吠えるを選択したが、ペンドラーが食べ残しを持っておらず、特性も加速であることから、その可能性は低い
8ターン目…言うまでもなくフレドラが正解
10ターン目…こちらのテッカグヤのヘビボンがB4振りサメハダーに対して、33.1~39.3%のダメージであるため、ヘビボン安定
 
上記の内容が思い当たる
また、選出時においても、バシャーモランターンへの打点に乏しいことや身代わりランターンの可能性を考慮していなかったことから、思考が凝り固まっていたと言わざるを得ない
これらを反省をした上で第2試合以降に臨むのであったが…
 
次回の更新に続く